山口クリニック ニキビ治療専門外来

〒170-6007 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 7F
各線 池袋駅より徒歩8分 TEL:03-3988-0100


ニキビ治療症例

【症例7】30代・男性

当クリニックへ通院するまでの経緯

30歳の男性です。
中学生からニキビができ始め、多くの皮膚科医療機関で抗生剤のディフェリン軟膏を塗っても治らず、かえって顔全体に広がったこともあり、悪化してきたそうです。

当クリニックで行っている治療

イソトレチノイン内服療法(アキュテイン20mg)

現在までの治療期間

2016年12月上旬→2017年7月下旬 およそ6ヶ月半で大幅に改善、治療終了

費用

初診料・検査料・薬代 合計 約11万円(うちイソトレチノイン薬価 73,800円)

経過:初診時

【担当医からのコメント】

2016年12月の初診時の写真です。顔全体にニキビが広がり、特に顔の下半分には重症化したニキビが痕とともに残っていました。数は少ないものの、首にも同じく重症化したニキビがいくつか見られます。
イソトレチノイン内服療法(アキュテイン20mg)をメインとする治療を開始しました。

経過:6ヶ月半後

【担当医からのコメント】

2017年7月の画像です。アキュテイン20mgを約6ヵ月半使用し、ニキビの赤みや凹凸はほとんど認められなくなり、また、新しくニキビができることもほぼなくなりました。
患者さんも大変満足しておられ、治療はこれでいったん終了としましたが、再発することのないよう、生活の改善、特に栄養面でのアドバイスを行いました。


前の症例へ 症例の一覧へ